フリーローンの基礎知識


フリーローンの基礎

フリーローン(フリーキャッシング)とは資金使途が自由なローンのことです。ですが、使い道が制限されているものもいくつかあります(投機資金・事業資金)。資金使途が自由で、借入れしたお金を何に使っても良いぶん金利はほかのローン(目的別ローン)と比べると高めです。またほとんどが申込みのたびに審査があり、借入契約書の手続きが発生します。フリーローンの大きな特徴は無担保型といって小口の融資タイプと有担保型といった大口融資タイプがあります。使い道が自由ということでつい気軽に借入れしてしまいがちですが、自由なほど借りるのは良くても返済が大変になります。あとあとのことまでキチンと考えたうえで借入れをすることが重要です。業者は親切ですから資料請求をするとすぐ手元に届きますし、ネット環境があれば短時間で審査もできます。自分に合った色々なプランも比較検討できます。特にネットでの見積もりなどを行った場合はその場で即決するのではなく、一晩でいいので時間をおいてみましょう。勢いで選ぶのは良くないことです。また、フリーローンに限らないのですが、知名度の高い業者だからいいだろうではなく自分にあっている条件なのかが大事です。甘すぎる審査や金利が低いのはちょっと話がうますぎます。慎重にいきましょう。借入れる前に返済額試算を行い無理のない返済計画を立て自分の収入に見合ったローンの組み方によりフリーローンはとても便利で融通の利くローンです。